ファッション・アクセサリ

2010年2月19日 (金)

帰ってきたパートナー

今回は腕時計の話。

大学時代に百貨店の時計売り場で2年程バイトしたことがあり、
服装には無頓着ですが腕時計には少し気を使っています。
いや、私にとっちゃずっと一緒にいてくれるパートナーかなwink

今まで何本か使ってきましたが、現在の普段使いは3本。
そのうち2本は故障して1年ほど置いたままでした。
(なんせ分解修理はとても高くつくので・・・)

1年間ずっと信頼できそうな修理屋さんを探してました。
サイトではいい感じの修理屋さんも、見積もりもらったりメール交換のうち、
ちょっと違うなぁ、と感じるとこ多くて躊躇してたんですが、
ようやくココと思うとこ見つかりました、しかも地元で。

で、年明け早々に預けた2本が本日ようやく帰ってきました^^

Cimg1515b

左がブルガリブルガリ・クロノ
右がティファニー・アトラス
奥は1年間孤軍奮闘したオリス・クロノ。

いずれも機械式時計(自動巻き)、複雑な構造でマニア心をくすぐるのですが、
定期的に分解掃除をしないと時間も狂うし故障もする。
今回はそれを怠り故障しちゃったもので・・・

もうこの3本以上を養っていく能力は私にはありません。
大事にしますわ、ちゃんとメンテナンスして。。

↓はこの3本を収納している箱です。

Cimg1519b

ワインダーという機械式時計専用の収納箱です。
4時間に1回、20分間時計を回転させて着用してるようにネジを巻き上げます。

ちなみに、今回修理をお願いしたお店は大阪にあるタキガワ時計店
修理後の扱い方、メンテナンスなど詳しく教えてもらいました。

さて、バイクネタからかなり遠ざかっていますcoldsweats01

この寒さですっかり平日の通勤快速と化してましたが、
来週あたりから暖かくなるということなので活動再開、
第一弾マフラー交換を検討していますwrench

日夜、関連サイト・パーフェクトマニュアルとにらめっこですnight

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)