« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月15日 (月)

紅葉キレイなドライブウェイはビギナー向き☆

よく、飲みすぎで“肝臓が悲鳴を・・”というが、
今朝本当にキュー、っと音が鳴ったような気がする@

先週は月~金の全てが接待or飲み会@
えているだけで生ビール20杯以上、焼酎ロック40杯以上・・・・・
あっしは記憶と節操がない中で、全ての会計と二次会セットを仕切ったらしく、
同僚は「神の領域の技」と絶賛。。。

0

・・さて、今日は3週間に1日やってくる月曜休日☆
天気はパッとしないけどツーに出かけよう!

行き先は比叡山ドライブウェイ~奥比叡ドライブウェイへ!!
(以後、ドライブウェイはDWと省略★)

そん理由は、
①休日バイク禁止で平日しか走れない。
②紅葉がそろそろ見頃?
③広めのワインディングを気持ちよく走りてー

てなわけで、田の谷峠ゲートに到着。
やまない小雨に躊躇しながらもゲートイン!

Cimg1897b

入ってすぐに真っ赤に色づいたモミジ。

Cimg1903b 

まだピークはこれからやと思うけど、緑葉とのコントラストもよし!
比叡山DWはユルーい道が続き、ここは紅葉を楽しみましょう☆

時間があれば延暦寺もいいですね!
途中の駐車場には最澄さん↓(と、思われる・・後日訂正可能性あり@)

Cimg1908b

比叡山DWから奥比叡DWに入っても紅葉は続く↓

Cimg1910b

そろそろ紅葉から走りに切り替えを!

奥比叡DWは比較的見通しのいい中速コーナーの連続☆
難しくないコーナーは実に気持ちよし!! 
北向きに走ればほぼ下りですが、ゴールの料金所付近で折り返し、
今度は上りの走りやすさの中、リズムよくテンポよくビギナー向き!

僕らは夢みてるかー★
未来を信じてるかー★

ところどころ、先日の転倒の原因やった“濡れた落ち葉”があり、
イヤーな思い出がアタマをよぎるけど、そこはなんのその!

怖いもの知らず、身の程しらずー
無鉄砲なままー★

0

そんなこんなで、奥比叡DWのトロの部分を往復して堪能したとさ。
その後は実家に行ってゴロゴロ^^

総括すると、、、
紅葉は見所多し、だだ道沿いの木が整備されすぎで自然感が少し・・@
道は走りやすし、気持ちよし。だけど20キロ足らずで1,610円という
ブルジョアコースということもお忘れなく。。

あ、びわ湖が見れる場所もありました↓

Cimg1907b

でも、実家から見えるびわ湖が一番好きなんすわ^^;; ↓

Cimg1913b

今日は実家から虹も見えました☆ ↓

Cimg1915b

0

0

ふう、酒もビギナーに戻りたい@@

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

セブンスターとビールと優しかった後輩

今回は少し重たい話・・・
でも、読んでもらえればうれしいです。

0

以前も記事にしましたが。。

毎年、秋になると墓参りに行くところがあり、今日、行ってきました。
私の通勤路の途中、少し逸れたところににある墓地なんですが、
10年前に亡くなった、3歳年下だった仲良かった会社の後輩のお墓です。

バイク事故でした。

彼は会社にバイクで向かったんですが、
途中でトラックと衝突し、病院に向かったのですが帰らぬ人となりました。

夜遅くに知らせを聞いた私は翌日朝に彼の自宅に行きました。
彼が眠っている2階に上がる足がおそろしいほどに重く、
横たわる彼を見て「アホやなぁ、お前・・・」言葉がでない。
父親の死をよく理解できない幼い息子さんは、周囲の大人に
「なぁ、ゲームしてていい?」と聞いていました。

バイクもクルマも大好きで、お調子もんだけど先輩想いの本当に優しい奴。

彼の生前時の私は全くバイクに興味なかったけど、
もし、彼が生きていたら間違いなくツーリングに行ってたやろなぁ。

お墓の写真はそんなに撮るもんじゃないと思うけど・・・↓

Cimg1895b_2 

墓石の横には、なんと、バイクの石造があります。

大事な人を失った家族にとっては、
バイクは憎しみの対象になってもおかしくないのに、
彼に対する家族の理解が本当に大きかったのが分かります。
私もあえてバイクで墓参りに行きます。

セブンスターは生前の彼の大好物で毎年お供えしています。

0

タバコ、えらく値上がりしてな、、、去年までは2箱やったが・・・許せ!
そのかわり、ビールつけたぞ☆

オレがそっちに行ったら必ず一緒に走るから、
もう少し、こっちで走ってるのを見守ってくれい!!

0

みなさん、バイクで出かけたら(バイクでなくともですが)
必ず、無事に家族のもとに帰って下さいね。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »