« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月24日 (土)

ソロツーⅦ 神戸、泣いてどうなるのか

前日のマスツーリング、途中離脱で少し走り足りなかったので、
早起きして一人で走りに出ました。

コースは中国・宝塚ICから六甲山を東西に横断、そして神戸に下りて
あとは帰るだけの半日コース(午後のtv阪神戦が見たかったので・・)

Cimg1718b

Cimg1720b 

宝塚から有馬街道に入ったばかりの蓬莱峡。
マイナースポットですが、ハイキングには気持ち良さそう。

そして県道16号を快走して植物園、牧場などの六甲山観光スポットを通過。
実に気持ちよかったup(もっと写真撮ればよかったけど)
すぐに観光ドライブ中のクルマによくひっかかることと、
土日祝は二輪車通行止めの道も多かったので、
sunな平日のぷらりツーリングにはおすすめ。

Cimg1722b 

ケーブル六甲山頂駅(駐輪可)からの景色。海の方に見える人工島、
左側が六甲アイランド、右側がポートアイランドでその先は神戸空港。
この日は少しもやが出て見にくかったけど天気のいい日は絶景。
夜はその昔“100万ドルの夜景”と言われてた(円高で値ベリしたけどねー)。

学生・新入社員の頃はよく来たなぁ、ほとんど毎週のように。
クルマ免許取り立ててで、とにかく運転するのが楽しくて、
時間があればここばかり。昼でも夜でも。
今は疎遠になった当時の仲間たちが思い出されて少ししんみり・・、
ちょい長めの休憩cafe

Cimg1732b

少し表六甲道に入った眺めのいい休憩スポット。
この標高ならまだ桜も残ってましたcherryblossom

そのまま県道を再び快走、神戸中心部まで南下し、次は海へ。
海の匂いを感じたかったのでできるだけ近いところへ。

Cimg1734b

埠頭にて。奥に見えるのは神戸ポートタワー、海洋博物館、
ホテルオークラなどがあるメリケンパークwave

神戸には探せばこうしてフツーに入っていける港・埠頭があります。
すごく気分がよく、人もあまりいない。
同じように休憩してるクルマがいるくらいで、その人たちも、
窓あけて昼寝したり、smoking一服してたり。

前日のマスツーリングも楽しかったけど、
一人の気ままなソロツーリングも楽しい、早起きも苦にならん。
今年は去年以上に走りたいですね。

あとはひたすら名神高速でhouseへ、着いたら昼からbeer片手にtvbaseball

そこでの衝撃の事実、金本のフル出場記録のストップdown
なんかねー、そんな気がしたんですわ、朝出発する前から。
だから、試合までに帰宅できるように行程くんだんだけどね。

はーsweat02、でも記録よりカラダ大事やし、これでかえって長く頑張って
くれそうな気がする、試合も勝ったし。
頑張れ!アニキ(年下だけど@)

いい日曜日だったーclover

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

団体 de 鯖街道

以前から元同僚にマス・ツーリングに誘われていたのですが、
なかなか都合が合わず参加できなかったのですが、
この週末に実現しました、初めての“団体行動”です。

会社内のメンバーなのですが、やたら規模だけは大きい会社なので、
部署が違えば知らない人も多く、今回のメンバーもほとんど初対面。

Cimg1705b 

名神・桂川PAに集合。

集まったバイクはドゥカティ800、BMW・F800ST、ZZ-R1100、Bandit1250をはじめ、
8台のそうそうたるバイク、この時点でかなり気後れ@
ベテラン×リッター級バイクの組合せ、全員がレッドブルのベッテルに見えるmotorsports

挨拶もソコソコに出発、PA集合ということは即高速に入線。
最後尾の私の視界の中で、皆さん小さな点々になりましたcrying

行程は鯖街道を北上し小浜で折り返し、周山街道を南下して京都へ。
滋賀の実家に用事のあった私は、昼食後に離脱です。

Cimg1711b 

休憩では皆さんバイク談義、これが世に言う“ウダウダ”かぁ。
そういや、乗り出してから誰とも真剣にバイクのこと話してなかったなぁ。
趣味を同じくする仲間、ってすぐ慣れるし、居心地よいや。

このメンバーにあってはNinja250Rは貴重な存在、“囲み取材”受けましたkaraoke
意外にも皆さんから受けた質問は「これって、逆車?」
いやいや、純然たる国内仕様(タイ製造ですが・・)なんですが。。
メーター200キロまで刻んであるのが、そう思えるらしいflair

昼食は若狭熊川宿、鯖寿司と麺類セットが有名です。

Cimg1709b 

鯖寿司、って久しぶりに食べるとおいしい(写真忘れた@)。
醤油とか何もつけず、押し寿司ならではの味の浸透さ。
でも、鯖寿司3巻とそばセットで1,500円、とはね。。

Cimg1708b

Cimg1713b 

ここで私は離脱し、皆さんをお見送り。

わずか4時間ほどの団体行動でしたが、充実しました。
上手な人の後ろを走ることは本当には勉強になるし。

ただ、走り足らなかったので翌日早起きしてまた一人で走りに行きましたわcoldsweats01

ここまでの走行6,730キロpencil

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

TRICK★STARマフラー × ウチのNinja250R

マフラー交換、完成!happy02

Cimg1701b

かっこいいっ!

惚れてまうやろsign04っ!!

半年近く悩み、選んだマフラーはトリック★スターのフルエキ。
雑誌で見る装着された写真に引き込まれましたー。

最初はJMCA認定のマフラーから選ぼうと思ってましたが、
写真で見るうちに、このマフラーに“色気”を感じてしまい、悩殺heart01

取付けは実家で一人でしました、3時間くらいかな。

Cimg1686b

雨がきつかったので物置で施工。
寒かったので電気ストーブ、そしてラジオ持ち込み。

Cimg1687b

右側のカウル外すだけで交換可能。

Cimg1691b

Cimg1689b

ノーマル・マフラーを外しました。
ここでのポイントは“エンジンかけて音を聞いてみたい”という
誘惑に負けないことcoldsweats01

Cimg1693b

取付説明書は文字のみの12項目、イラスト等なし@
シンプルなのはいいけど、2つのエキパイの左右区別ないし、
中間パイプの記載ないし(ノーマルネジ流用など結構重要ポイントあるけど・・)。

Cimg1694b

サイレンサーまでの取付けが完了。
ここまでくると“自分は何でもできるんとちゃうか?”という
錯覚が芽生えてきますbud

Cimg1697b

ほぼ完了し、一服cafe(撮影:母)

Cimg1698b

カウルをつける直前。

エキパイ×2、テールパイプ、中間パイプ、サイレンサーの4点ものに、
バンド、スプリング等の細かな部品で構成。
特に特殊なツールは不要で、17ミリくらいまでのレンチが入った工具セットと
ニトリの机が組み立てられるスキルがあれば出来ると思う(あくまで自己責任で)。

大きめのプラモデル作ってる気分で楽しかったーnote
今の気分なら、ご近所でつけられる方いたら手伝いにいきます。

音は、とにかくデカイ。
あきらかにノーマル音と違う太い音がしてその気にしてくれますが、
マンションの人たちに迷惑だろうなぁ。。そっと帰りますわ。

別売エンドバッフルをつけたので近接規制の94デシベル以下のはずだけど・・

走りの印象は・・・まだ、わかりません。

なんせ、隣接するJR湖西線が強風で運転取りやめるほどの強風の中を
強行帰宅、コケないようにするだけで必死でしたから@

なんか、カスタム熱がわいてきたような。。。。。bomb

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

☆再始動☆Ninja250R マフラー交換∞

いったい、いつぶりだろう?

バイクの記事。。。

どう書きはじめたらいいのかも、
よくわかりまへん@
タイトルもベタベタですわ

本格的にシーズンインを控えて、
マフラー交換することにしましたnote

すでに発注し到着しています、フルエキです!!
明日に取り付ける予定です、また報告します。

(わざわざ予告記事でひっぱるとは・・・catface

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

昨年の今頃。。

巨人の木村コーチ、本当に残念でした。

私は根っからの阪神ファンですが、宿敵チームの中でも、
中畑清以来の好きな選手でした。
ベテランなのに試合のためにどんなポジションでもする姿勢、
一発の脅威より、積み重ねた成果に意味のある選手。
見習うことは大変多いと思います。

このブログを訪ねてコメント下さる皆さんには、
40代前後の方が多くいらっしゃいます、私もそうです。
くれぐれも健康に留意していただきたいと思います。

あしかさんのブログにコメントさせていただいた話ですが。。。

昨年の今頃、父が倒れました。

診断は、脳の深刻な病気で余命わずか、ということでした。
わたしたち家族は大きなショックを受けて、とりわけ母の動揺は大変でした。
生きることにまだまだ旺盛な父にそのことを話せませんでした。

入院生活での不自由に加え、なんとなく周囲の異変を感じて、
どんどん不機嫌でわがままになる父、家族や医師が手をやくこともしばしば。

もちろん、私たち家族は父を心配し時間があれば父のそばにいましたが、
正直なところ、父以上に心配なのは母のことでした。
献身的に父の世話をし、自分はほとんど眠らず病室ですごす。
体力を落とし疲れてても、父の診察時には医師たちの背中の隙間から
不安そうな顔で父の様子をうかがう。

痛ければ痛いだけ、しんどければしんどいだけ訴える父に対して、
どれだけ休憩を促しても従わず、自分の疲労を口にしない母。
ナースステーションの前で足元から崩れ倒れたときも、
「看護婦さんに礼をしようとしたら勢い良すぎただけ」と
ヘンな言い訳してました。

現在、父は奇跡的に快方に転じ、母とともにフツーに暮らしています。

それでも父は身体随所に故障があってクスリばかりの食生活、
そのクスリの飲み方を教える母に不機嫌にキツクあたってますわ@

私は用事のない休日は父の様子を見るのと母のグチを聞くために
なるべく実家に行きます。
(バイク心配な母は少し複雑な顔で迎えますが・・)

なんとなくカッコよい孝行息子に聞こえますが、実際の光景としては、
すわり心地よいソファにふんぞり返り、母が作る私の好物料理restaurantを食べて
ビールbeer飲みながらナイターtv見てるだけなんですけどcoldsweats01
(私の食事の後片付け、布団の上げ下げしてくれるのも母です@)

親は大事にしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

こんなん、ありっすか!?(ダイキョウとキョウソ)

この土日は、びわ湖畔にある実家で過ごしたのですが、
土曜日の天気sun
がとてもよかったので寄り道ドライブをすることにして、
以前から少し気になってたお寺に行きました(この後の展開上、名称言えず@)

よくよく考えれば、初詣も行ってなくて、
今年の運勢を占うものは何もしてなかったので
おみくじを引いた(ダルマみくじだったので正しくは選んだ)のでした。

ところが・・・

Ggdvc00005

大凶・・・・・・

ダイキョウ、ですって?

こんなん、ありっすか!?
(つーか、本当に入ってるんや@)

頼みに思うことは叶わず火災盗難注意、
待人は来たらず 、病気は治らず、
旅行は行っちゃダメ(もちろん恋愛もダメですって)。

44年間生きて引いたことのない“凶”系統。。

もしかしたらバイクで転倒・・?
いや、買ったばかりのクルマで事故・・?
再来週行く甲子園では阪神が負けるのか(ナゴヤで3連敗@)・・?

自分でも意外なくらい凹んでしまった私めは、
もう一度お参りを最初から繰り返したとさ@

ふぅ。。

気を取り直すために行った豊中のドーナツ屋さんはとても美味だった。

Ggdvc00013b

Ggdvc00012b

揚げたての風味がサイコー、“ダイキョウ”のショックも少し和らぎ、
両親の土産も買っていきました。
ご興味のある方はお教えするのでメールでどうぞ!

さてさて、本日(4日)日曜日。

実家で一泊過ごして帰宅するためにまだ大凶の影響を少し引きずりながらも、
クルマで名神高速を走行。
下り京都南インターを過ぎた頃、バックミラーに写った黒いNinja250R
私のクルマを瞬く間にパスしていきました。

あ、あれは・・!?

青いフルフェイス、BATESのジャケット。。

もしかしたら、関西Ninja250Rブログ界の巨匠、超有名人の
凶祖、いや、教祖では!?

少し速度を上げて追いつき並んで見たところ、
サイドに“黒丸教団”のロゴが手裏剣ステッカーの下に!

間違いない、教祖だ!

それからの私、気づいてもらおうと近づいて窓開けたり
ライトパッシングしたり・・
(後から考えて見たら私の顔を知ってるわけでもないのに意味ない行動@)

大山崎インターで降りて料金所を通過し信号待ちをしている教祖を拿捕成功、
クルマを降りて話しかけに行きました!

「すみません、もしかして教祖ですか?」

「え、あ、はい・・」

「ちわ、Babelです、どうも、はじめましてっ!」

「おっ、おーっ!」

それから“たこ焼きいっちゃん”に行かれるとのことでした。
私も所用がありその場でご挨拶だけでお別れ、
わずか赤信号の間でしたが、固い握手と再会の約束をしたのでした。

偶然の出来事、こんなん、ありっすか!?
いや、これはありっでしょう!!

本当に短い時間でしたが気持ち晴れましたねsun

でも、高速道路上で私がやったことは危険な行為でした。
教祖、ゴメンナサイ。。

帰宅後、昨日のおみくじを私にもたらしたダルマを部屋に置きました。

Ggdvc00003b_2

フツーは括り付けたみくじと一緒にお寺に置いて帰るモノみたいですが、
人質として連れて帰りました。

コイツを拉致して無事この一年を生き抜ければ、
来年に帰してやるつもりですcatface

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »